迷彩柄の「エムズエキサイト」タイトスカートを40代も上手に着こなしましょう!

コーデ大好きアラサーさんのファッションスタイル┃「エムズエキサイト」のトレーナー、タイトスカートに「イング」のブルゾンのコディネート

【お写真ご提供:アラサーOLさん(※無断転載はNGです)】

トップスで着用しているクリームホワイトのトレーナー、そしてボトムスの迷彩柄のタイトスカート共に、エムズエキサイトで購入したアイテムになります。

ちなみにアウターで着用しているブルゾンはイングで購入したアイテムです。

 



 
コーデの思い入れ

今回のコーデは残念ながら今シーズンは迷彩柄は流行りではないみたいなのですが、しばらく着てなくて着たくなったのでコーデを考えてみました。

トップス、ボトムス共にエムズエキサイトで購入したアイテムなのでいくらで購入したかは忘れてしまいましたが、すごくプチプラコーデになっています。

 

トレーナーの下にデニムのシャツも着用しており、アウター無しで着てもオシャレに着こなせる様にこだわりました。

 

暖色系の色味も入れたかったので小物の帽子と靴で暖色を入れて流行りじゃなくても個性的で人とあまり被らなさそうなコーデ作りをしています。

 

 


 

 

ロゴスウェットをメインにカジュアルエレガントなスタイルを提案します!┃40代の着こなしポイント

【ライター:熱語りお母さん、辛口コメントで解説します!】

トップスにはオフホワイトのロゴスウェット、ボトムスにはカモフラージュ柄の膝上タイトスカート、アウターは黒のブルゾンをあわせています。

マスタードカラーのニット帽もあり、かわいいカジュアルな秋のファッションでまとまっています。

 

オトナの女性がこのまま着ると、20代の頃のファッションをそのまま着ているように見られます。

 

ロゴスウェット、カモフラージュ柄スカート、ケーブルのニット帽、全てがかわいいアイテムなので、どれか一つにしぼりましょう。

 

たとえばロゴスウェットのトップスをメインアイテムにします。

これにカジュアルなアイテムを合わせると全体的にカジュアル感満載になってしまうので、あえておとなっぽいアイテムと組み合わせるようにしましょう。

このスウェットに黒のマキシ丈フレアスカートをあわせてみてください。

トップスはカジュアルなのに、ボトムスはエレガントなので、全体的に洗練されたコーディネートになります。

 

ニット帽をかぶるよりも、髪をまとめてシニヨンにしたり、後れ毛をあえて出してまとめると、余裕の感じられるオトナの女性の休日スタイルのできあがりです。

 

オトナの女性の場合、カジュアルなものにカジュアルなものを組み合わせてしまうと、ただのご近所手抜きスタイルになりがちなので、カジュアルなものをとりいれるのであれば、それ以外はエレガントさやかっこよさを意識した組み合わせにしてください。

 

好きなものを捨てる必要はありません。組み合わせ次第でまだまだいかせるものもたくさんあります。

 


 

40代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク



 

 

40代も迷彩柄スカートにチャレンジしてみましょう!

【ライター:ララLAさん、ファッション雑誌とホットヨガが大好きなまとめ上手なライターさん】

ロゴトレーナーと迷彩柄のスカートが印象的なカジュアルコーデですね。

ブルゾンやニット帽も、とても雰囲気が統一されていて上手にまとまっています。

40代になると迷彩柄を着ても良いのか迷いが出て来る頃ですよね。

ですが諦めるのは早いですよ。迷彩柄でも形や組み合わせを考えれば40代でもまだまだ着こなせますよ。

迷彩柄パンツはやや厳しくなってきますが、スカートならトップスをキレイめにすることで取り入れる事が可能です。

 

今回の様なタイトスカートなら、白シャツと合わせるだけでもキレイめの大人なコーディネートにガラリと変わります。

パンプスと合わせるとより落ち着いた雰囲気になりますね。

Aラインやフレアスカートにするならば、キレイめシャツをインして、そこにロングカーディガンを合わてみましょう。

バッグはクラッチバッグやチェーンバッグなど、シンプルなアイテムにしておいた方が良いですね。

 

また、ロゴ入りトレーナーですがこちらも40代になると、つい避けてしまうデザインですよね。

ロゴの大きく主張の強いものだと若い子の服装というイメージが強すぎて、イタイと思われてしまいそうですよね。

ですがシンプルに一行くらいで大きすぎないロゴならばボトムスをキレイめにしておくと意外と着こなせてしまいます。

 

ブルゾンも40代にもトレンドですので着回し力も高いですし、1枚持っているという方も多いでしょう。

 

甘辛ミックスなどにも使えるアイテムですが、若い世代の様なビッグシルエットやロング丈にはせずにジャストサイズで長さもウエストまでの丈のものにしておいた方が大人のきちんとした着こなしになります。

 

カジュアルなアイテム達も、組み合わせ次第ではコーディネートに取り入れられるので上手に活用してみて下さいね。

 


 

40代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク


 

 

 
…・・・きりとり・・・…
お役にたてましたら応援にご協力して頂けると嬉しいです!

 

 
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ

 

コメントを残す